転職サイトおすすめ情報|あなたにピッタリの転職活動方法ナビ

*

面接での大切な心構え

   

●面接で一番大切なのは「第一印象」
 実は、面接突破の半数以上を決めてしまうのが「第一印象」です。見た目の印象が人に与える影響はとても大きいもの。「身だしなみ」にはとことんこだわりましょう!

・髪型・メイクはしっかり整えられていますか?
→派手な髪色・派手なメイク・奇抜な髪型は悪いイメージを与えてしまいます。「この人は仕事がちゃんと出来るのか?」「チャラチャラしていて、責任感が無さそう」というイメージに繋がってしまいます。

 「身だしなみ」と「お洒落」では大きな違いがあるという事を理解しておきましょう。「お洒落」は自分の為のもの、いわば自己満足にしかすぎませんが「身だしなみ」は相手の為にするもの。相手の事を考え、どうすれば不快に思われずに済むかを考えて身だしなみを整えましょう。ただし女性はノーメイクは失礼に値しますので、ナチュラルメイクを心がけましょう。

・服装にシワやヨレはありませんか?着こなしはきちんとされていますか?

 →面接にはスーツで行く事が多いと思いますが、ヨレやシワ、汚れはありませんか?パリっとしたスーツを着ている人とヨレヨレのスーツを着ている人、両者では圧倒的に前者の方がイメージが良いですよね。

 面接前にはワイシャツ等にはしっかりアイロンをかけ、シワや汚れが無いように管理しておきましょう。また、ワイシャツのボタンを開けすぎていたりネクタイが緩んでいる・曲がっている等もだらしない印象を与えます。着こなしはきっちりと!が合言葉ですよ。

・足元にも手を抜かずに!面接官は見ています!
 「お洒落は足元から」と言われるように、身だしなみも足元から。靴が汚れていたり、ストッキングが伝線したままではありませんか?細部までしっかり管理されている事は相手に「責任感がある・大切な仕事を任せられる人」との印象を与える事が出 来ます。面接前に靴の汚れやほつれがあれば買い替えたり、きちんとメンテナンスをしておきましょう。

・女性は特に注意!ネイルや伸びた爪はNG!
 男性・女性共に伸びた爪は清潔感に欠けます。面接時にはちゃんと爪もケアしてくださいね。女性であれば透明・または薄い肌色のマニキュアを塗っておくと指先が綺麗に見えるので、清潔感を与える事も出来ます。

 またジェルネイルや派手なネイルは禁物。キラキラしたものは絶対に避けるようにしてくださいね。

●面接時にコレは絶対NG!「やってはいけない意外な行動」とは?
 ●日常生活で自然にやってしまっている行動こそ注意が必要!
 日常生活では普通にやっている事でも、面接時ではNGとなる項目が沢山あります。あなたはこんな行動、無意識のうちに取っていませんか?

・待ち時間の間の暇つぶし「スマホいじり」に注意!
 暇な時間があると手持ち無沙汰でスマホを触ってしまいがちですが、面接の待ち時間中にこの行動はNG。待ち時間中でもカメラ等で診られている企業もありますので、待ち時間中は配られた資料があればしっかり目を通し、面接のイメージトレーニングに時間を当てましょう。

・待ち時間中から面接は始まっています!「友人同士のお喋り」に注意!
 待ち時間だからと言って隣の人と話をしたり、電話で友人と話をするのも禁物です。面接会場で電話をかけている人をたまに見かけますが、こういう行動も面接官の耳に入ってしまうのです。面接会場での会話は最低限に、携帯電話はマナーモードか電源を切っておく様にしておきましょう。

・面接が終わっても、会社を出るまでが「面接」です!
 面接が終わって足取りも軽く、つい友人や両親に報告の電話やメールをしがちですが、会場を出るまでは控えましょう。どこで誰が見ているのか分かりませんので、目立つ行動は避け最後まで気を抜かずに!

 - 面接・書類対策

  関連記事

af9920054197l[1]
書類応募する前にやっておきたい事とは?

●入社を希望する会社についての下調べは肝心!  →働く条件はもちろんの事、その企 …

af9920047426l[1]
書類選考突破を目指して

①書類選考を突破する為の履歴書の正しい書き方とは?  履歴書は見本のまま書いても …