転職サイトおすすめ情報|あなたにピッタリの転職活動方法ナビ

*

書類選考突破を目指して

   

①書類選考を突破する為の履歴書の正しい書き方とは?
 履歴書は見本のまま書いても書類選考突破には繋がりません。文面でもあなたの人柄がしっかり伝わる書類作成をこころがけましょう!

●職務経歴書は詳しく書きましょう
→アルバイト経験しか無い場合でも、仕事内容や受け持っていた業務について記載するとGOOD。アルバイトリーダーや新人育成に携わっている場合も積極的に記載する様にしましょう。「アルバイトを通して社会と通じ、色々な経験をしてきた」という事を伝える事が大切です。

●持っている資格は吟味して書こう
→持っている資格をやたら滅多に記載する事は好ましくありません。例えば英検5級などは、小学生でも取得出来る資格ですから資格とは呼べません。検定級なら2級以上からの記載がベストです。ありがちなのが「希望の業種には全く関係ない資格」だからと記載しない方も居ますが、話題作りのキッカケになりますので、なるべく記載する様にしておきましょう。

●自己PR・応募動機は明確にスッキリと!
→枠いっぱいにダラダラと自己PRや応募動機を記載しても、相手に伝わらなければ全て水の泡。ここの部分は書類選考突破の大きな鍵になりますので、簡潔に読みやすい文章を心がけてください。簡潔の中で人を引き付ける文章を書くのは簡単な事ではありません。出来るならいくつか試し書きをし、友人や両親など第三者にアドバイスを貰う事がキーポイントです。ここは決して手を抜かない様に!

②履歴書の文字と書類選考突破の因果関係について
 実は「字の綺麗さ」も面接突破のカギを握っています。適当に書いた文字と綺麗に整えられた文字、どちらが好印象かはもうお分かりのハズ。誤字が無く、丁寧な文字を書くように心がけましょう!

●やってはいけない「修正テープの使用」
→最近見かけるのが「修正テープ」などでの修正です。履歴書は正式な書類となりますから、間違えたらその都度書き直さなければならない事を覚えておきましょう。

●消えるボールペンは使ってはいけない!
→正式書類での「消えるボールペン」の使用はNGです。時間が経つと環境によっては消えてしまう事も。正式書類で認められているのは黒か紺のボールペンのみという事を覚えておいてくださいね。

●最後に誤字が無いかの見直しを!
→書いている最中には気が付かなくても、後から見直すと誤字や脱字が沢山あった、なんて事も。会社に提出する最初の正式書類ですから、誤字や脱字があると「適当な人なんだな」という印象を与えてしまいます。最後に2~3回、誤字や脱字が無いかの見直しチェックを!

 - 面接・書類対策

  関連記事

af9940061714l
面接での大切な心構え

●面接で一番大切なのは「第一印象」  実は、面接突破の半数以上を決めてしまうのが …

af9920054197l[1]
書類応募する前にやっておきたい事とは?

●入社を希望する会社についての下調べは肝心!  →働く条件はもちろんの事、その企 …