転職サイトおすすめ情報|あなたにピッタリの転職活動方法ナビ

*

エージェント型転職サイトを比較

   

【リクルートエージェント】

 リクルートグループが運営するエージェント型転職サイト「リクルートエージェント」は、転職エージェントとしては国内最大規模を誇り、転職成功率が業界トップクラスと言われています。大手企業や優良企業からの求人が多く、紹介できる業界&職種は多岐にわたります。エグゼクティブ求人やIT企業、外資系企業からの求人も得意としています。担当のキャリアアドバイザーは各業界・各地域で専門的に分かれ専門的な知識を有しています。

【マイナビエージェント】

 「マイナビエージェント」はマイナビグループが運営しており、利用満足度が96.4%という信頼度の高いエージェント型転職サイトです。東京首都圏と大阪圏、名古屋圏での求人をメインに扱っています。特にIT業界や医療業界、営業職などへの転職紹介実績が多いようです。

【JACリクルートメント】

 外資系企業やグローバル化した日系企業への転職に強みを持つのが「JACリクルートメント」です。日本国内には大都市圏を中心に6拠点、海外はアジアを中心に8カ拠点を構えています。グローバル企業からの求人以外に、金融業、IT業界、医療関係、エレクトロニクス関連業界などに強みがあります。若手人材向けの求人もありますが、どちらかと言うとエグゼクティブ向けの求人が多いようです。

【パソナキャリア】

 取引企業数は国内トップの「パソナキャリア」は人材派遣をメインとするパソナグループの一員ですが、正社員求人を主に取り扱っています。これまで派遣会社として培ってきた企業とのつながりから独自の情報網を有しており、ほかのエージェント型転職サイトでは取り扱っていないような企業求人を扱っています。

【DODA(デューダ)】

 もともとは転職雑誌としてスタートしましたが、現在は検索型を併設するエージェント型転職サイトとして活動しています。全国に支店を持っているため、UターンやIターン転職に強みがあります。運営会社はインテリジェンスです。特筆すべきは30代~40代前半の人材の転職実績が高いことです。

 - 転職サイトの種類と特徴

  関連記事

no image
検索型転職サイトとエージェント型転職サイトの違い

 転職サイトとひと口に言っても、ネット上で求人を検索し、企業への応募とそれに伴う …

no image
検索型転職サイトの比較

【リクナビNEXT】  日本最大級の転職サイトと言われている「リクナビNEXT」 …